New at SubtleTV! Close
What to Watch

Video: Video: Japanese police to deploy anti drone drones.

首相官邸の屋上で小型無人機「ドローン」が見つかった事件を受け、警視庁は10日、全国で初めて、機動隊に「無人航空機対処部隊」を編成し、不審機を空中で捕獲する「迎撃ドローン」を導入すると発表した。今月中旬から24時間体制で運用を開始し、重要施設などを防護する。  ドローンをめぐっては、空港周辺や人家の密集地域(東京23区全域など)上空での飛行を原則禁止する改正航空法が10日に施行された。  警視庁によると、導入される迎撃ドローンは直径約1メートル。飛行する不審機に近づき、機体につり下げた網(縦約3メートル、横約2メートル)に絡めて捕獲する仕組みだ。  同庁は今秋以降、各機動隊から選抜された隊員の訓練を実施し、操縦者の育成を図ってきた。  警視庁は10日、来年5月に三重県で開催される主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に向け、同庁本部で2回目となる警備対策委員会とテロ総合対策本部会議を開催。山下史雄副総監は「『首都東京こそ主戦場である』との危機意識を全職員が共有し、対策を加速化させることを期待している」と述べ、警備に万全を期すよう訓示した。  動画は重要施設などに脅威を与える小型無人機「ドローン」を、警視庁の大型ドローンがつり下げた網(縦約3メートル、横約2メートル)で迎撃し空中で捕獲した様子。(警視庁提供)【時事通信社】 映像素材の購入はこちらから https://www2.jiji.com/f/enq/form.php?pid=kiji
時事通信社/JIJIPRESSFuturologySciFiRealismNews & Politics

Jalen Hurts

Dictionary

School Closing

Drive

Jared Kushner

Jeff Sessions

Kmart

LinkedIn

Clemson University

Derrick Rose

Calculator

Alabama Vs Clemson

Lola Kirke

Tree Man

NCAA

Share current
video
video
stream
Share Playlist
Close
Japanese police to deploy anti drone drones.